FP無料相談は電話でも相談できるの?

ネットなどで少し調べるだけでも、保険相談を無料でしてくれる会社はすぐに見つかります。
中にはより多くの顧客獲得を狙ってキャンペーンを実施している場合もあります。
どんなものがあるのか調べてみました。
現金がもらえるものもあるそうですが、主に商品券のようです。
金額的にはばらばらでしたが、2000円から7000円くらいが多いようです。
提案内容を比較するためにも数社と面談することはあり得ますが、こんなサービスも考慮に入れれば多少面倒があったとしても我慢できそうです。
保険は家に次いで多額の出費になると言われています。
見直しをするにも細心の注意を払う必要があります。
予想されるトラブルについては口コミなどをチェックして、慌てないようにすることが大切です。
多くの人が一番心配なことは押しの強い勧誘だと思います。
こちらの不安をあおったり、一方的にメリットを押し付けられたりして納得できる提案がないままうやむやに決断させようとしてくるようなパターンです。
不安なときはこちらの要望を伝えたうえで少し時間を置きましょう。
普通はこういったいざこざに対処するサービスが用意されているので、利用しましょう。
大切なことですから雰囲気に流されることなく自分で決断しましょう。
世間では人生で2番目に高い買い物は保険と言われています。
選ぶときには、慎重にならざるを得ません。
そんなときに便利なのが、保険無料相談でしょう。
町中にお店があったり、FPさんが訪ねてきてくれたりしますが、中には面談やアンケートで特典が付くところも。
何をもらえるかというと、商品券が多いようです。
金額的には数千円ほどですが、数社と面談すれば合計で数万円もらえるかもしれません。
これからの話し合いができてプレゼントまでもらえるなんて、話がうますぎるくらいです。
今話題の保険無料相談。
ご存知の方も多いでしょう。
その道のプロとがっつり話し合いができるというのに、なぜお金がかからないのでしょうか。
一体どういった仕組みで運営されているのか、少し調べてみました。
簡単に言ってしまうと保険会社がFPさんやその紹介会社にお金を払っていて、手数料という形で契約が成立したときのみ支払われるのだとか。
ですので最終的に我々と直接お話をするFPさんは担当した顧客が契約をしたときだけお金になるわけですが、個人で動くより契約の機会は増えるので、持ちつ持たれつといった感じのようです。

FP無料相談でみんなは何を相談してる?【保険・住宅ローン・結婚費用】