変動金利と短期固定のミックスローンの意味とは?

変動金利と短期間固定金利のミックスローンを利用する人も中にはいるかも知れませんが、それはあまりお勧出来ません。
それは、短期間の固定金利はリスクを避けることが出来なくなるケースも十分考えられるからです。
少しずつ長期金利が上昇し始めても、短期の金利や変動金利は上がっていないことが考えられます。
その時に金利が本格的に上がり始めた確信も無く元の金利に戻るかも知れない状況で、ミックスローンの短期固定金利が期間終了しても、若干高い返済額になっている長期の固定金利に切り替えられない可能性が高いからです。
本格的に短期金利が上がったと思った時は、長期金利はものすごく上がっているでしょう。
そして、若干低い短期に金利のまま切り替えることが出来なくなる可能性があるからです。